物部川と紅葉に染まる山里の うまいもんを味わう旅/奥物部コース

クリックで拡大版マップをご覧いただけます

物部川に沿って車を走らせば、やがて山峡の地、奥物部に。山里の滋味あふれる食を満喫できるツアーです。子供たちに人気のアンパンマンミュージアムへも立ち寄れます。

ツアーの流れ

このページは、モデルプランの紹介であり、ツアー商品ではありませんのでご注意ください。
詳細については、各施設までご連絡ください。
なお、このモデルプランをご旅行する場合の費用は、お一人様15,000円程度です。

1日目スケジュール

9:00 高知市出発

↓
10:00 塩の道をちょっとばかりウォーキング(香美市)(要予約)

古くから海沿いの香南市から香美市の山間部へ海の塩を運ぶための道が「塩の道」と呼ばれ整備されていました。塩の道は、塩だけでなく農産物や 林産物などの山の物資が海辺に運ばれる往還道でもありました。 この道は「美しい日本の歩きたくなる みち500選」にも選ばれています。 塩の道ウォーキング
TEL.090-5274-0025(塩の道香美市保有会)

↓
12:00 奥物部ふるさと物産館内レストラン「よってこ物部」でオムライスをいただく

永瀬ダム湖に架かる大栃橋の東詰にある奥物部ふるさと物産館の、1階はレストラン「よってこ物部」。お薦めはおばちゃんのオムライス。物産館には「ふるさと市」が隣接しており、さまざまな地場産品を見て、触れて、味わえます。 奥物部ふるさと物産館内レストラン「よってこ物部」
香美市物部町大栃872-2  TEL.0887-58-2727
営業時間 9:00 ~17:00  休/月曜定休

↓
13:30 吉井勇記念館で文人気分に浸る

明治・大正・昭和の三代にわたり文芸界で活躍した吉井勇。香美市立吉井勇記念館では、勇が再起する契機となった猪野々で過ごした日々を中心に、自筆の作品や貴重な写真、映像などを展示しています。
吉井勇記念館
香美市香北町猪野々514  TEL.0887-58-2220
開館 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休/毎週火曜(祝日は開館、翌日休館)、年末年始(12月28~1月4日)

↓
16:30 Pound et Totty (ポンド・エ・トッティ)の
    ご当地スイーツの柚子フェアリーを楽しむ

平成20年3月、50年の歴史に幕を下ろした県立大栃高校、その家庭クラブの 「ゆず香るお菓子レシピ集」は 物部町婦人会に受け継がれ、誕生したのが、ゆずのパウンドケーキをはじめとするオリジナルのご当地スイーツです。自慢のケーキは一つひとつ手作りです。 Pound et Totty(ポンド・エ・トッティ)
香美市物部町大栃872-2 奥物部ふるさと物産館内
TEL.0887-58-2460  営業時間 10:00~16:00
休/毎週火曜~木曜

↓
17:00 べふ峡温泉で宿泊

物部川の源流・奥物部に静かなたたずまいをみせるべふ峡温泉。ここは美しい自然に恵まれた別天地です。べふ峡は紅葉の名所として有名。山一面が色鮮やかに染まる秋の美しさは格別です。奥物部ならではのアメゴ料理やイノシシ鍋、ご当地グルメのシカ肉を使ったシカドック、もみじバーガーもお楽しみ下さい。 財団法人 奥物部開発公社 べふ峡温泉
香美市物部町別府452-8  TEL.0887-58-4181

2日目スケジュール

8:00 べふ峡温泉にて朝ごはん

財団法人 奥物部開発公社 べふ峡温泉
香美市物部町別府452-8  TEL.0887-58-4181

↓
10:00 香美市物部町農林漁業 体験実習館で山里の味作り体験(要予約)

自給自足の生活が営まれていたかつての山里の暮らしを次の世代に語り継ぎたい、そんな思いから生まれた施設。天然ニガリを使った「豆腐づくり」、そば粉100%使用の「手打ちそば」、ゆずの効いた「田舎寿司づくり」は 一年中受け付けています。 香美市物部町農林漁業体験実習館
香美市物部町別府373-5  TEL.0887-58-2916
営業時間 8:30~17:00  休/毎週月曜、木曜

↓
12:00 手作りそばでお昼ごはん

香美市物部町農林漁業体験実習館
香美市物部町別府373-5  TEL.0887-58-2916
営業時間 8:30~17:00  休/毎週月曜、木曜

↓
13:30 アンパンマンロード・アンパンマン図書館を散策


道の駅美良布の北に位置する美良布商店街は、 アンパンマンのキャラクター像が各所にあり「アンパンマンロード」と呼ばれています。この中央にあるのがアンパンマン図書館。公立図書館(香北分館)の2階を改装し、アンパンマンに関する充実した書籍を揃えています。 アンパンマンロード アンパンマン図書館
香美市香北町美良布
(アンパンマン図書館)香美市香北町美良布1103-4
TEL.0887-59-4550  開館時間 9:00~17:00
休/毎週火曜(祝日は開館、翌日休館)、年末年始休

↓
14:30 道の駅美良布の直販所にてお買い物

道の駅美良布内にあり、平成16年5月にリニューアルオープンした直販店です。 約400人の部員で構成される「協同組合韮生の里」が運営、地場産の新鮮な野菜や農産物・林産物・加工品等を販売し、併設されたレストランで特産物を使ったメニューも豊富です。 道の駅美良布 韮生(にろう)の里美良布直販店
香美市香北町美良布1211  TEL.0887-59-3156
営業時間 7:00~18:00  休/無休

↓
15:30 ログカフェPUU・TALO (ぷー・タロ)で今回の旅に思いを馳せる

のんびりと物部川を眺めながら、ログハウスの店内でジンジャーティをいただきます。時間を忘れて贅沢なひとときを。ここのジンジャーシロップはこだわりの逸品。お土産にお薦めです。 ログカフエ Puu・TALO(ぷー・タロ)
香美市香北町五百蔵13-1  0887-59-2349
営業時間 11:00~17:00  休/火曜~金曜(不定休あり)

↓
17:00 高知市内に帰着
ページのトップへ