里のどぶろくと沿道の旨いもんを訪ねる旅/三原・黒潮コース

クリックで拡大版マップをご覧いただけます

高知県の西南部に位置する三原村。美味しいお米のとれるこの地は昔からどぶろく造りがさかんでした。秋の夜がら、どぶろくを飲みながら田舎のよさを実感できる旅です。三原村への往復に旬の食スポットを組み合わせました。

ツアーの流れ

このページは、モデルプランの紹介であり、ツアー商品ではありませんのでご注意ください。
詳細については、各施設までご連絡ください。
なお、このモデルプランをご旅行する場合の費用は、お一人様15,000円程度です。

1日目スケジュール

9:00 高知市出発

↓
12:00 「四万十屋」で四万十川の天然鰻の昼ご飯(四万十市)

四万十市を流れる日本最後の清流 四万十川のほとりに建つ四万十屋。2階はお座敷形式で四万十川を眺めながら四万十料理を堪能できる食事処となっています。お昼は、川漁師が捕った天然鰻をご賞味ください。 株式会社 四万十屋
四万十市山路2494-1  TEL.0880-36-2828
営業時間 9:00~17:00  休/大晦日・元旦

↓
13:30 今、大人気の放し飼い地鶏の卵の 生産現場
    「しゅりの里」を見学 (三原村)(要予約)

大手ネット通販ランキング1位の卵が、山々に囲まれ、手つかずの自然が残る「しゅりの里」で生産されています。東京ドーム2個分の敷地で24時間放し飼いで育てられた鶏の卵は、昔ながらのコクのある、卵本来の味がします。たまごかけごはんでどうぞ。 放し飼い卵 しゅりの里
幡多郡三原村芳井1814  TEL.0880-46-3801

↓
15:00 「四万十みはら菜園」でこだわりのトマトを購入(三原村)

四万十みはら菜園の施設は、農場というより植物工場を思わせるもの。 トマト栽培養液の供給、温度管理などは機械が自動で行い、マルハナバチを 利用した受粉、極力抑えた農薬使用など、環境に配慮した栽培システムが 確立され、安心、安全、高品質のトマトが生産されています。
有限会社 四万十みはら菜園
幡多郡三原村宮ノ川1270-11
TEL.0880-31-7781  営業時間8:30~17:30  休/土曜・日曜

↓
16:00 どぶろく生産農家を訪問

どぶろくの里としてすっかり有名な三原村。どぶろく特区で復活した農家で造られる「どぶろく」は手造りのため、それぞれの仕込み具合や気象条件で味が違います。三原村には全部で7つの農家食堂や、 農家レストランがあり、それぞれ独自のどぶろくの味を追求しています。 どぶろく生産農家・民宿
幡多郡三原村来栖野346番地 三原村商工会
TEL.0880-46-2437
HP:http://www.kochi-shokokai.jp/mihara/doc/doburoku.html

↓
17:00 農家民宿で宿泊(三原村)(要予約)

自家製のどぶろくを郷土料理とともにいただく。
大自然の中でゆったりとした時間をお過ごしください。 どぶろく生産農家・民宿
幡多郡三原村来栖野346番地 三原村商工会
TEL.0880-46-2437 
HP:http://www.kochi-shokokai.jp/mihara/doc/doburoku.html

2日目スケジュール

8:00 農家民宿で朝ご飯(三原村)

どぶろく生産農家・民宿
幡多郡三原村来栖野346番地 三原村商工会
TEL.0880-46-2437  HP:http://www.kochi-shokokai.jp/mihara/doc/doburoku.html

↓
10:00 黒砂糖製糖作業見学 (黒潮町)(要予約)

黒潮町大方地区の甘蔗(サトウキビ)の栽培の歴史は古く江戸時代からとされています。現在でも昔ながらの製法にこだわり、最後は薪釜で煮詰めてサトウキビを搾り、黒砂糖をつくります。11月下旬から12月下旬まで 製糖作業の見学ができます。 黒砂糖製糖作業見学
幡多郡黒潮町入野4370-2
「黒潮町特産品開発推進協議会」事務局  TEL.0880-43-3776

↓
12:00 道の駅ビオスおおがたの「カツオたたき バーガー」で昼ご飯(黒潮町)

「ビオスおおがた」は海沿いにある道の駅。歩いて1分で海です。駅内の『ひなたや市場』では地元でとれた野菜や魚介類を販売、季節限定の冬の「トンパオ」(10月から販売)や、夏の「シャーベット」も人気です。お昼は食事処『ひなたや食堂』で、高知県民もビックリの 「カツオたたきバーガー」をいただきます。「かまど」で炊いたご飯もおすすめです。 道の駅 ビオスおおがた
幡多郡黒潮町浮鞭953-1  TEL.0880-43-3113
営業時間 7:00~19:00  休/無休

↓
14:00 佐賀漁港で戻りガツオの水揚げを見学(黒潮町)(要予約)

佐賀漁港は県内有数の沿岸漁業の水揚げ港。一本釣りや曳縄で獲れた海の幸が売買されます。カツオの水揚げに出会えれば超ラッキー。市場全体にカツオが並ぶ景色は圧巻です!水揚げやセリの最中は、周囲の状況に気をつけて見学してください。 佐賀漁港
幡多郡黒潮町佐賀381 高知県漁業協同組合 佐賀統括支所
TEL.0880-55-3131

↓
14:30 明神水産で高知県の特産品カツオの商品を購入(黒潮町)

「漁師が釣って漁師が焼いた」のコピーで有名な明神水産の本社工場を訪ねます。併設している直販店でお買い物をお楽しみください。 明神水産 株式会社
幡多郡黒潮町黒潮1番地  TEL.0880-55-2800
営業時間8:30~17:00(日曜9:00~16:00)  休/元旦

↓
17:00 高知市内に帰着

ページのトップへ